より良く生きるための12年間を、ともに

学校案内

校長挨拶

一人ひとり異なる個性を授かった女子として、
考える力、感じる心、行動する姿勢を、その人らしく育てる。

校長挨拶

校長

Sr. 大山 江理子

 今日もきっと楽しいことがある・・毎朝の登校風景は、児童・生徒の期待に満ちた笑顔で溢れています。聖心女子学院で学ぶ日々は、友人と共に喜びをもって始まります。校舎を囲む木々の緑も、児童・生徒のいのちの育ちを支えています。初等科1年生から始まる12年間の学院生活で、児童・生徒は多様な活動を通して魂・知性・実行力を育み、毎日の小さな手応えを感じながら力をつけ、次第に世界に向けて大きな視野を築いていきます。

 聖心女子学院の教育は、子どもたちの中にほんものを目指します。一人ひとり異なる個性を授かった女子として、21世紀の世界にグローバルマインドをもって主体的に生きていくために、考える力、感じる心、行動する姿勢を、その人らしく育てることを目指します。授業中は活気と集中力をもって学び、祈りの静けさも大切に、休み時間や放課後は自由に思い思いに遊び、活動し、児童・生徒はさまざまな角度から自分の力に目覚め、それを伸ばしていきます。学院として、SDGsにも取り組んでいます。子どもたちと共に、世界のより良い未来を築くことを目指して、恵まれた環境を活かした学校運営も目指しています。

 創立者聖マグダレナ・ソフィアは、子どもたちが深く自分の良さに気づいてほしい、そのような願いをもって聖心女子学院を創立しました。200年にわたる女子教育の伝統は、女子の可能性に対する強い信念に根ざしています。多様性へと開かれ、変化し続ける現代の世界の中で、女性はより良い世界を築く力の一端を担うという確信をもって、児童・生徒を育てます。学校生活の中で、豊かな心で人と関わり、一人ひとりの児童・生徒が自分の存在に自信をもち、自己肯定感を高めていくことができるよう努めています。

 子どもの教育は、ほんものを求める真剣な道のりです。保護者の皆様と学びの心を共有し、よいコミュニケーションをもって進みたいと願っています。

校長室ブログ - Spirit of "Mikokoro" -

基本情報

名称
聖心女子学院 初等科・中等科・高等科
創立年
1908年
所在地
〒108-0072 東京都港区白金4-11-1 GoogleMapで見る
校長
大山 江理子
総面積
48,889㎡
学級数
各学年3学級(1~4年 各クラス32名  5~12年 各クラス40名)
児童・生徒定員数
初等科・720名 中等科・360名 高等科・360名
学院関連組織
同窓会「みこころ会」会員数約7,000名 保護者後援会 母の会
姉妹校
[国内] 聖心女子大学・札幌聖心女子学院・不二聖心女子学院・小林聖心女子学院・聖心インターナショナルスクール
[海外] アメリカ・イギリス・オーストラリア・台湾・メキシコ等 31ヶ国

通学情報

通学地域

通学地域

白金台駅までの所要時間の目安

白金台駅までの所要時間の目安

アクセスマップ

アクセスマップ
白金台駅より
東京メトロ南北線・都営三田線「白金台駅」2番出口徒歩10分
目黒駅より
都営バス:大井競馬場行「白金台駅前(東大医科研病院前)」下車徒歩10分
都営バス・東急バス:東京駅南口行「白金台駅前(東大医科研病院前)」下車徒歩10分
田町駅より
都営バス:渋谷駅行「北里研究所前」下車徒歩3分
渋谷・恵比寿駅より
都営バス:田町駅行「北里研究所前」下車徒歩3分
品川駅より
都営バス:目黒駅行「白金台駅前(東大医科研病院前)」下車徒歩10分

聖心女子学院の4-4-4制

女子の発達段階に応じた
学びの理想を求めて

聖心女子学院の4-4-4制

聖心女子学院の教育

イエス・キリストのみこころに学ぶ

聖心女子学院の教育

聖心女子学院の沿革

聖マグダレナ・ソフィア・バラの
思いを今に

聖心女子学院の沿革

施設・環境

豊かな自然に包まれた静謐な空間で
学ぶよろこびを

施設・環境
 
このページのトップへ
このページのトップへ